Informationお知らせ

Informationお知らせ

2020.04.01

トランジット扱いで中国にビサなしで入国されるお客様へ

(本件はトランジット(=通過客)扱いで中国に短期滞在しようとされるお客さま、主に欧米人を対象とした案内の和文説明です)。

 

ご存じのとおり日本を含む一部の国のパスポート所持者は中国に一定期間ビザなしで滞在が可能です。その際は原則として出国用の搭乗券(またはそのコピー)の提示が必要ですが、最近はますます多くのお客さまが出国の搭乗券(ま たはコピー)を所持されず、代わりにスマートフォンなどに保管されるケースも 多いようです。

 

ただ現状では空港・港などの多くの制限区域内では、まだまだ Wi-Fi などが利用できないケースが多く、入国審査時にスマートフォンなどが使えずに、出国用の搭乗券などを係官に提示できないケースが懸念される状況です。特にトラ ンジット(通過客)として短期間滞在の場合は確実に提示が求められるのが現状 です。

 

ついては不時のトラブル・混乱を避けるために、ビザなしで中国に渡航され るお客さまは、念のためですが出国用の搭乗券など(またはコピー)を紙面でご用意くださるようお願い申し上げます。ご乗船のチェックイン時に確認させて 戴く所存です。特にパスポートによりますが、トランジット制度を利用されて中 国に短期渡航されるお客さまで、書面としてのご提示がない場合には、場合によ ってはご乗船をお断りするケースもありますので十分ご注意ください。